分科会

※各分科会の配信予定日については、こちらをクリックしてご覧ください。

第1分科会 公共図書館 地域社会における公共図書館の存在意義
第2分科会 大学図書館 新型コロナウイルス感染拡大と大学図書館
第3分科会 学校図書館① 小・中学校図書館 学びを支え 心を育てる学校図書館の創造

学校図書館② 高等学校図書館

コロナ禍における学校図書館の可能性
第4分科会 児童サービス 子どもと本をつなぐ・つなげる -変革の時代に-
第5分科会 専門図書館 こどもとおとなの専門図書館 ―地域の資源をどのように提供すべきか
第6分科会 図書館情報学教育 学校司書モデルカリキュラムの質保証
第7分科会 著作権 著作権法に関する動向と課題:令和3年改正著作権法を中心に
第8分科会 公共図書館プロジェクト MARC選択の多様性と地元書店納入の可能性
第9分科会 図書館の自由 図書館利用のプライバシー保護
第10分科会 図書館利用教育 情報リテラシー教育の次世代モデルに向けて
第11分科会 障害者サービス (1) 利用者にとってアクセシブルな電子書籍とは
障害者サービス (2)  読書バリアフリー法における各図書館の役割
第12分科会 資料保存 やってみよう資料保存Ⅱ-資料保存の疑問解決!
第13分科会 出版流通 コロナ禍における情報利用行動と図書館
第14分科会 多文化サービス 多文化サービスQ&Aを使って一歩前進
第15分科会 健康情報 認知症と図書館のバリアフリー
第16分科会 非正規雇用職員 会計年度任用職員 ―職場はどう変わったのか―