ホーム > お知らせ

スクリーンショット (2).png

概要

宮沢賢治の小説『セロ弾きのゴーシュ』でもおなじみの、チェロの音色を聞いたことがありますか?

8月7日(土曜日)に山梨県立図書館で開催する「放送大学公開講座」(かいぶらりシチズンカレッジ)の講座内容とタイアップした展示です。チェロやヴァイオリンなどの弦楽器についての資料、音楽表現や音楽鑑賞、オーケストラに関する資料を紹介しています。子ども向けの絵本もあります。ぜひ、講座と併せてご覧ください。

★★放送大学公開講座(かいぶらりシチズンカレッジ)のご案内★★

日時  令和3年8月7日(土曜日)

テーマ 「チェロの魅力」

講師  山梨大学准教授 小島 千か 氏

場所  山梨県立図書館多目的ホール

※入場無料、先着40名

※お問い合わせ・お申込みは放送大学山梨学習センターまで。

※詳細は、放送大学山梨学習センターのページをご覧ください(外部のページにリンクします)。

展示期間

令和3年7月24日(土曜日)~8月7日(土曜日)

※期間中の休館日:毎週月曜日

場所 

場所:情報サテライト1横(閲覧エリア2階南側)

展示風景

チェロ広報②.JPGチェロ広報①.JPG


大会テーマ「知をつなぐ、甲斐(交い)の国から」

 全国図書館大会とは、図書館活動の活性化を図ることを目的に、毎年開催されている研究集会です。
 図書館関係者のみならず、一般の方も参加が可能です。
 なお、今大会は、昨年度の和歌山大会に引き続き、新型コロナウイルス感染症への対応として、オンラインで開催します。

 第107回を迎える今年度の開催地は、山梨県。
 記念講演では、集英社会長である堀内丸恵氏(山梨県出身)と金田一館長が、「これからの出版と図書館」というテーマで対談を行います。

 そのほか、基調講演や16分科会のそれぞれのテーマ、大会概要、大会へのお申込み方法について、詳細は特設サイトからご案内しています。ぜひご覧ください。

第107回全国図書館大会山梨大会特設サイト

情報サテライト2資料展示「山梨の1964]

1964pos.jpg

期間:2021年7月16日(金曜日)~9月26日(日曜日)

    ※休館日:毎週月曜日(ただし8月9日と9月20日は開館)、8月10日(火曜日)、9月21日(火曜日)

場所:情報サテライト2(閲覧エリア2階北側)

 7月23日から8月8日にかけて、東京オリンピックが開催されます。山梨県でも6月末に聖火リレーが行われ、期間中は自転車ロードレースが開催されます。これにちなんで、前回のオリンピックが行われた1964年当時の山梨県がどのような社会だったのか、統計資料等からふりかえります。また、当時の日本社会や文化を知るための資料も紹介します。

展示内容

 ・あの頃の山梨
 ・数字で見る山梨
 ・経済成長の時代

展示資料の一覧はリストをクリックしてご覧ください。(PDFファイルが開きます)。

※これまで情報サテライト2で行った資料展示は「発見!やまなしナビ」内

 「山梨レファレンスデスク通信」でご覧いただけます。

子どもの読書活動推進の核となって、専門的な助言や技術的な指導を行う人材を育成することを目的に、全4回の講座を開催します。

※子ども読書支援センター〈イベント・講座・研修〉のページから、令和3年度募集要項、参加申込書をご確認ください。

子ども読書支援センターの活動についてお知らせする「子ども読書支援センターニュース」第39号を発行しました。

「子ども読書支援センターニュース」第39号 (2021年6月30日発行)(PDF)

 〈記事内容〉

 ◇令和2年度 子どもの読書指導者養成講座 第4回実施報告

 ◇「こどもの読書週間記念イベント2021」を開催しました。

 ◇第1回子どもの読書オープンカレッジを開催しました。

 ◇『いいね!の本だな~小学校3・4年生編~』を発行しました!

 

※過去の「子ども読書支援センターニュース」は、山梨県子ども読書支援センターのページからご覧ください。

山梨県では、県民の読書活動に対する理解を深めるため、
本を贈る習慣の定着を図るイベント「贈りたい本大賞-大切な人に贈りたい1冊-」を行っています。

これは、大切に思う人に贈りたい本の書名・著者名等と贈りたい理由を推薦文として150字以内にまとめてお送りいただくものです。

大賞作品を3点(中学生以下の部、高校生の部、一般の部の各部門1作品)選定します。 大賞受賞者には、賞状と図書カード(5千円)を贈呈するとともに、令和3年11月21日(日曜日)午後1時より表彰式を行います。
また、特色ある取組みを行った学校に、学校賞を贈呈します。

やまなし読書活動促進事業のページ(贈りたい本大賞)ご覧ください。

募集期間:2021年7月1日(木曜日)~9月10日(金曜日)

応募方法

  • 応募用紙に記入し、郵送、FAX、メール、県立図書館への持参のいずれかによりご応募ください。
  • 応募用紙は、県立図書館および県内公立図書館等にございます。

  応募用紙(PDF) 応募用紙(Word) こちらからもダウンロードができます。

問い合わせ先 

  〒400-0024 山梨県甲府市北口2丁目8-1

  山梨県立図書館 総務企画課企画振興担当

※7月6日火曜日と7月27日火曜日分は、定員に達したため、申込受付は終了しました。

内容は、絵本の読み聞かせとわらべうた・手遊びです。ぜひ親子でご参加ください。

よちよちおはなし会(0~2歳向け):7月6日火曜日14時30分から

                  7月27日火曜日14時30分から

とことこおはなし会(3歳~小学生向け):7月31日土曜日14時30分から

7月1日木曜日から受付を開始します。

詳しくは、おはなし会のチラシをご覧ください。

しちがつのおはなしかいのおしらせ.PNG

令和3年度「要覧」を公開しました

山梨県立図書館の年間運営方針や前年度事業報告、各種統計などを掲載しています。
年1回の発行です。

 令和3年度「要覧」(PDFファイルが開きます)

※過去の「要覧」は、発行物のページからご覧ください。

※「要覧」は、令和2年度から冊子での発行を取り止め、ホームページ上での公開となりました。

郷土の恵みコーナー「花火・印章」

2階山梨関係資料コーナーの「郷土の恵み」コーナーでは、
山梨県の地場産業や伝統工芸、それに関わる匠の技等の関連資料を展示しています。

7月~9月は、「花火・印章」をテーマに関連資料を展示します。

山梨県の伝統産業である「花火」と「印章」は、いま改めてその価値が見直され、
職人の技術が注目を集めています。
花火と印章の歴史や現状、花火師や印章職人の匠の技などの関連資料を紹介します。

〇展示資料
 *花火(市川三郷町)
 *甲州手彫印章(甲府市、市川三郷町、身延町、昭和町ほか)
 *印章(市川三郷町)
 

IMG_8437-1.JPG

IMG_8438-1.JPG

IMG_8439-1.JPG

IMG_8440-1.JPG

内容は、絵本の読み聞かせとわらべうた・手遊びです。ぜひ親子でご参加ください。

よちよちおはなし会(0~2歳向け):8月3日火曜日14時30分から14時45分まで

                     8月31日火曜日14時30分から14時45分まで

とことこおはなし会(3歳~小学生向け):8月28日土曜日14時30分から45分まで

8月1日日曜日から受付を開始します。

詳しくは、おはなし会のチラシをご覧ください。

     8gatuohanashikai.PNG