ホーム > 利用案内(一般) > 図書館で調べものをする

図書館で調べものをする

レファレンス・サービス(調査相談)

レファレンス・サービス

  • レファレンス・サービスは、皆さんのお探しの資料や知りたい情報など、調べもののお手伝いをするサービスです。身近な疑問や質問などにも、図書館の所蔵資料や情報ツールをもとに、参考となる資料の紹介や情報の提供を行います。
  • 一般分野の調べもの:レファレンスデスク(2階)にご相談ください。
  • 山梨に関する調べもの:山梨レファレンスデスク(2階)にご相談ください。
  • 子どもの読書に関する調べもの:児童カウンター(1階)にご相談ください。

電子メール、手紙、FAX、電話で相談または質問を受付けています。

  • 電話 055-255-1040(図書館代表) レファレンスデスク/山梨レファレンスデスク/児童カウンター
  • FAX 055-255-1042
  • 電子メール→レファレンス申込み

ただし、山梨県外の方からのお問い合わせは、山梨県に関する内容に限らせていただきます。

ホームページ上に調べものに役立つ情報を集めたページを設置していますので、ご利用ください。

パソコン席の利用

インターネットとオンラインデータベースが、一人一日3時間まで利用できます。

インターネットを利用する

オンラインデータベースを利用する

  • データベース優先席で次のオンラインデータベースを利用できます。
  • 座席申込端末でお申し込みください。図書館利用カードまたはビジターカードが必要です。
  • 山梨日日新聞縮刷版検索データベース、国立国会図書館「歴史的音源」はすべてのパソコン席で利用できます
山梨日日新聞縮刷版検索データベース 1989年1月1日以降の山梨日日新聞の記事が見出しや記事本文中のことばから検索できます。

聞蔵(きくぞう)
(朝日新聞記事データベース)

 1985年以降の朝日新聞の記事の検索が可能で、各地の地方版も収録されています。週刊朝日(2000年4月~)、AERA(1988年5月創刊号~)の記事の検索もできます。
ヨミダス歴史館(読売新聞)  1874年~現在までの読売新聞の記事検索が可能で、1986年以降の各地の地方版も収録されています。英字新聞「Japan News」の記事も検索できます。
日経テレコン21  日本経済新聞社が提供するデータベースです。日経4紙のニュース検索の他、企業情報や株式情報などが検索できます。
官報情報検索サービス  1947年5月~当日分の官報(本紙、号外、政府調達公告版、資料版、目録)を日付や記事単位で検索できます。

MAGAZINEPLUS
(マガジンプラス)

日外アソシエーツが提供する、国内最大の雑誌・論文情報データベースです。国立国会図書館の雑誌記事索引データに加え、一般誌・専門誌、学会の年報・研究報告、記念論文集等の記事が検索できます。
D1-Law.com 第一法規が提供する法情報総合データベースです。現行法規と判例体系が検索できます。
国立国会図書館「歴史的音源」 1900年初頭から1950年頃までに国内で製造されたSP盤及び金属原盤等に収録された音楽・演説等の音源です。
国立国会図書館デジタル化資料送信サービス 国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、図書館内で画像の閲覧等ができます。

  

インターネット情報のプリントアウトについて

  • インターネット上に公開されている情報にも著作権がありますのでプリントアウトできません。
  • ただし、次のページは1枚10円でのプリントアウト(A4サイズ、白黒)が可能です。
    • 山梨県及び山梨県立図書館が作成公開する公式ホームページ
    • オンラインデータベースのうち、契約上可能な範囲内でのプリントアウト

CD-ROM、DVDの利用

  • 当館所蔵のデータCD-ROM、データDVDの閲覧については、2階サービスカウンターにお申し込みください。

持ち込みパソコンの利用

  • 電源利用席は2階閲覧エリアに12席あります。
  • 電源を取る必要のない場合は、サイレントルーム以外の場所でご利用ください。(キーボード操作の必要なパソコンは、サイレントルームではお使いいただけません。)
  • 館内で無線LAN(Wi-Fi)が利用できます。


▲ページのトップへ