ホーム > お知らせ
>

山梨県立図書館では、10月から来年3月にかけて、
「かいぶらり教養セミナー 阿刀田館長連続講座『小倉百人一首を楽しく』」を開催します。

★講座の日程・内容や、受講要件については、チラシ(PDF)ならびに実施要項(PDF)をご覧ください。

募集期間

  • 8月22日(火曜)~9月19日(火曜)

    定員100名を超えた場合、抽選で選定し受講決定の可否を通知します。

申込みの方法

チラシ(PDF)裏面の様式により、FAX、メール、図書館カウンターでの受付となっております。
電話でのお申し込みは受け付けておりません。ご了承ください。

メールでの申し込みには、こちらの申込書(Word版)にご記入の上、添付ファイルとして山梨県立図書館企画振興担当(shinko@lib.pref.yamanashi.jp)までお送りください。

お問い合わせ

山梨県立図書館 企画振興担当
電話番号 055-255-1040 FAX  055-255-1042
メールアドレス shinko@lib.pref.yamanashi.jp

>

 資料展示「宇宙の今」看板

 

宇宙に関する研究は日々進み、毎日のように新たな発見のニュースが伝えられています。
科学技術の向上により、詳細な観測を行うことができるようになってきているほか、人類が宇宙に進出するための様々な開発も行われています。
一方で、観測により詳細な情報がわかりつつある隕石落下・小惑星衝突の問題や、開発におけるスペースデブリの問題など、早急に解決すべき問題点も浮上してきています。

本展示では、これまでの宇宙と人類との関わりを紐解き、現状とこれからの可能性を知ることで、宇宙により興味を持ってもらえるような資料を紹介します。

 山梨県立博物館企画展「人類と宇宙」と連携した資料展示です。
1階交流エリアスペースでは、「山梨県立博物館企画展紹介ミニ展示「人類と宇宙」展」(8月5日(土)~16日(水))が開催されます。あわせてご覧ください。
 

ティーンズコーナーでは、関連展示「宇宙(そら)を見上げて」(平成29年7月15日(土)~9月21日(木))も開催中です。


期間:平成29年7月28日(金)~9月24日(日)

 ※期間中の休館日:毎週月曜日(ただし9月18日(月・祝)は開館)、9月19日(火)

場所:情報サテライト1(閲覧エリア2階南側)

 

展示内容

  •  宇宙観測の歴史:
    ・探査機
    ・望遠鏡
    ・観測のこれまで

  • 宇宙開発:
    ・宇宙ステーション、ロケット、宇宙旅行他
    ・宇宙に挑んだ人々
    ・宇宙開発技術

  • 宇宙と生命:
    ・宇宙と生命の関わり
    ・宇宙の不思議

  • 地球の危機、開発における問題点:
    ・隕石・小惑星衝突、スペースデブリ他

   展示資料の一覧はこちらをご覧ください。(PDFファイルが開きます)。

   蔵書検索画面のおすすめコーナーからも見ることができます。

 

展示風景

資料展示「宇宙の今」展示風景1

資料展示「宇宙の今」展示風景2

>


展示看板「早川徳次と地下鉄」

期間:2017年7月21日(金曜日)~10月1日(日曜日)

場所:情報サテライト2(閲覧エリア2階) 


日本で初めて地下鉄を創設した笛吹市出身の実業家早川徳次は「地下鉄の父」といわれています。
90年前の昭和2(1927)年、早川徳次の設立した東京地下鉄道株式会社は、現在の地下鉄銀座線の前身となる浅草駅から上野駅までの区間を開通させました。
今回は、早川徳次の生涯や、地下鉄のはじまり、東京高速鉄道を開業し早川徳次と地下鉄の経営権を争った五島慶太に関する資料を紹介します。
 

展示内容

  *地下鉄の父早川徳次
  *地下鉄のはじまり
  *ライバル五島慶太

展示資料の一覧はこちらをご覧ください。(PDFファイルが開きます)。

蔵書検索画面のおすすめコーナーからも見ることができます。

展示風景 

 展示風景1「早川徳次と地下鉄」 展示風景2「早川徳次と地下鉄」

  これまで情報サテライト2で行った資料展示は「発見!やまなしナビ」内

山梨レファレンスデスク通信」でご覧いただけます。

>

やまなし読書活動促進事業の一環として、図書館と書店をめぐるスタンプラリー「やま読ラリー」を開催します(7月20日(木曜)~9月30日(土曜))。

県立図書館も参加します!

「やま読ラリー」の始め方や、参加書店の一覧、
スタンプを集めてもらえる「オリジナルしおり」などについては、

「やま読ラリー」のページをご覧ください。

>

山梨県では、県民の読書活動に対する理解を深めるため、
本を贈る習慣の定着を図るイベントを「やまなし読書活動促進事業」として行っています。

県立図書館では、関連事業として、「贈りたい本大賞-大切な人に贈りたい1冊-」の募集を行っています。
これは、大切に思う人に贈りたい本の書名・著者名等と贈りたい理由を推薦文として150字以内にまとめてお送りいただくものです。

本年度も「第4回贈りたい本大賞-大切な人に贈りたい1冊-」として実施いたします。

大賞受賞者(5名)には、賞状と図書カード(1万円)を贈呈するとともに、
平成29年11月12日(日)午後1時30分より表彰式を行います。
また、応募の多かった学校に、学校賞を贈呈します。

やまなし読書活動促進事業のページご覧ください。

募集期間:2017年6月26日(月曜)~9月7日(木曜)

応募方法

  • 応募用紙に記入し、郵送、FAX、メール、県立図書館への持参の何れかによりお送りください。
  • 応募用紙は、県立図書館等

応募先・問い合わせ先 

  •  〒400-0024 山梨県甲府市北口2丁目8-1

       山梨県立図書館 総務企画課企画振興担当

>

祝!入館者400万人達成!

3月16日に入館者400万人を達成しました。

これからもよろしくお願いいたします。ご来館をお待ちしております。

>

 県立図書館では、平成29年2月24日(金)午後2時から火災の発生を想定した防災訓練を実施しました。
 図書館員の他、一般の利用者の方にも参加をいただきました。
 多くの方にご協力いただき誠にありがとうございました。


>

平成28年11月より、山梨県立図書館ではTwitter・facebookによる情報発信を開始しました。

図書館からのお知らせ、図書館主催・共催で行われる展示・イベント・研修会等の情報、図書の紹介、ホームページ更新状況等の情報を発信いたします。

 Twitter

運用ポリシーについては、こちらのページからご覧ください。

>

 県立図書館では、平成28年9月9日(金)午後2時から大地震発生を想定した防災訓練を実施しました。
 図書館員の他、一般の利用者の方にも参加をいただきました。
 多くの方にご協力いただき誠にありがとうございました。