ホーム > お知らせ > 情報サテライト1ミニ展示「手話言語を学ぼう~「やまなし手話言語の日」~」(連携展示)

情報サテライト1ミニ展示「手話言語を学ぼう~「やまなし手話言語の日」~」(連携展示)

syuwagengokanban.jpg

期間

  令和6年7月7日(日曜日)~7月21日(日曜日)

  ※期間中の休館日:毎週月曜日(7月15日は開館)、7月16日(火曜日)

場所

 情報サテライト1横(閲覧エリア2階南側)

概要  

 山梨県では、県民が手話言語に対する理解を深め、障害の有無に関わらず安心して暮らすことのできる共生社会の実現を目指し、令和5年3月に「山梨県手話言語条例」を制定しました。第9条では9月23日を「やまなし手話言語の日」としており、条例では全国で初めての制定となりました。

 この日に向け、8月には「やまなしユニバーサルフェス2024」等のイベントが行われる予定です。

 図書館では、手話言語や障害に対する県民の理解を深めるきっかけとしてもらえるよう、手話やユニバーサルデザインに関する資料を展示しています。併せてのぼりの掲示、パンフレット、チラシの配布も行っています。

  ※本展示は山梨県障害福祉課との連携事業です。

展示風景

syuwagengo1.jpgsywuagengo2.jpg