ホーム > イベント情報 > 2021年10月30日(土曜日) かいぶらりシチズンカレッジ 放送大学公開講座「チェロの魅力」を開催しました

2021年10月30日(土曜日) かいぶらりシチズンカレッジ 放送大学公開講座「チェロの魅力」を開催しました

かいぶらりシチズンカレッジ 放送大学公開講座「チェロの魅力」を開催しました。


 令和3年10月30日(土曜日)午後2時~午後3時30分、本館2階多目的ホールにおいて、かいぶらりシチズンカレッジとして、放送大学山梨学習センター公開講座を開催しました。今回は山梨大学准教授 小島千か先生を講師にお招きし、「チェロの魅力」と題して講演をしていただきました。

 はじめに弦楽器の歴史についてお話いただきました。チェロが誕生した正確な時期はわからないようですが、最初の頃は弦の数もまちまちで、今よりも大きく低音楽器として使われており、次第に小型化され主旋律も担当するようになったなど、初めて聞くことばかりでした。また、チェロの構造についても、エンドピン、アジャスター、駒、そして弓の形状などについて教えていただきました。

 つづいて、親指奏法、重音奏法、ハーモニクス、ピッツィカートなど、様々なチェロの奏法について解説いただきました。解説の合間には、県内外でご活躍しているチェリストの浅川岳史さんとともに、チェロアンサンブルで実演をしていただき理解を深めました。打楽器のようにチェロをたたく曲では、受講者も手拍子で合わせながら、チェロの奏でる音楽を楽しみました。 

 今後も、県民の皆様の生活に役立つイベントや知的好奇心を刺激するイベントとして、かいぶらりシチズンカレッジを開催していきますので、どうぞご期待ください。

hosodaigaku_cello_1.jpg hosodaigaku_cello_2.jpg