ホーム > イベント情報 > 2018年02月21日(水) 「かいぶらり いろどりものがたり 朗読会」を開催しました

2018年02月21日(水) 「かいぶらり いろどりものがたり 朗読会」を開催しました

「かいぶらり いろどりものがたり 朗読会」を開催しました

平成30年2月21日、冬季オリンピックが最高潮を迎える中、当館1階交流ルームにて、「かいぶらり いろどりものがたり 朗読会」が開催されました。今回は「愛」がテーマ。ボイスルームの皆さんが、それぞれの「愛」を朗読してくださいました。中山留美さんは「最後だとわかっていたなら」、小野田尚代さんは「子育てゆうれい」と「チリンのすず」を。全編を暗記して絵本を客席に向けての朗読でしたので、情景の中に自分がいるようで、表情と演出の見事な皆さんの、正にプロとしての朗読に引き込まれました。圧巻は太宰治の「愛と美について」。兄弟それぞれの特徴を、ボイスルームの皆さんならではの個性で、見事に演じ切りました。愛に浸って温まったイベントでした。今回で今年度最後、来年度第1回は5月23日、第2回はお子様向けに8月5日午前10時からを予定しております。ご期待ください。