ホーム > イベント情報 > 2017年07月29日(土) 「おんがくかいぶらり12」を開催しました

2017年07月29日(土) 「おんがくかいぶらり12」を開催しました

「おんがくかいぶらり12 雨宮洋子箏の調べ(ビオラ・ダモーレ共演:藤原義章)」を開催しました

7月29日、午後6時30分より、当館2階多目的ホールにて、「おんがくかいぶらり12 雨宮洋子箏の調べ(ビオラ・ダモーレ共演:藤原義章)」を開催し、大勢の方にご来館いただきました。

雨宮洋子氏の筝演奏の様子

「お箏は、静かでおとなしい曲が多いと思われているんですが、私は強くはっきりした曲が好きなんです。今の季節で言えば、夕立や雷のような。それを曲にしようと思って、『夏』という作品を作曲しました。お箏の伝統的な部分もあり、それを打ち破る部分もあり。激しい嵐のような所もあれば、さみしい感じの所もあります。お聴き下さい。」そうお話なさった雨宮先生は、朝日新聞社賞受賞となった作品を自演なさいました。

ビオラ・ダモーレ共演ということで、藤原義章先生との見事なハーモニーは、調和と均衡の、重なっては離れる、呼んでは振り返るような、35年前からの共演の見事さがあり、聞きごたえがありました。箏と、ビオラダモーレのご紹介、そして曲やお二人のお人柄もにじみ出ながら、ものすごくレベルの高い藝術が心と体を揺さぶった夕べとなりました。

筝とビオラダモーレの演奏の様子

次回は9月23日、「宮崎仁とパーカッションパラダイス」です。ご期待ください。