ホーム > お知らせ > 情報サテライト2 資料展示「早川徳次と地下鉄」

情報サテライト2 資料展示「早川徳次と地下鉄」


展示看板「早川徳次と地下鉄」

期間:2017年7月21日(金曜日)~10月1日(日曜日)

場所:情報サテライト2(閲覧エリア2階) 


日本で初めて地下鉄を創設した笛吹市出身の実業家早川徳次は「地下鉄の父」といわれています。
90年前の昭和2(1927)年、早川徳次の設立した東京地下鉄道株式会社は、現在の地下鉄銀座線の前身となる浅草駅から上野駅までの区間を開通させました。
今回は、早川徳次の生涯や、地下鉄のはじまり、東京高速鉄道を開業し早川徳次と地下鉄の経営権を争った五島慶太に関する資料を紹介します。
 

展示内容

  *地下鉄の父早川徳次
  *地下鉄のはじまり
  *ライバル五島慶太

展示資料の一覧はこちらをご覧ください。(PDFファイルが開きます)。

蔵書検索画面のおすすめコーナーからも見ることができます。

展示風景 

 展示風景1「早川徳次と地下鉄」 展示風景2「早川徳次と地下鉄」

  これまで情報サテライト2で行った資料展示は「発見!やまなしナビ」内

山梨レファレンスデスク通信」でご覧いただけます。