ホーム > イベント情報 > 2017年07月23日(日) 「甲府ウィキペディアエディタソン」を開催しました

2017年07月23日(日) 「甲府ウィキペディアエディタソン」を開催しました

「甲州事編 百科涼覧 2017甲府ウィキペディアエディタソン」を開催しました

7月23日(日)、当館交流ルームにて、「甲州事編 百科涼覧 2017甲府ウィキペディア エディタソン」を開催しました。都留文科大学の日向先生を中心に、ウィキペディアン(ウィキペディアの編集に携わる人)が集まりました。当図書館の資料をふんだんに活用しながら、客観的な表現、資料の扱い方、高度なコンピュータ処理や手続きなど、資料整理とまとめを実践しました。

当日は10時から開会し、当館副館長のあいさつの後、提示された4つのテーマのうち、「謝恩碑」と「山梨県庁舎別館(旧本館)」が選ばれ、2つのチームに分かれてすぐさま現地調査、編集に進み、レファレンスサービスを活用しながら、17時までにはウィキペディアに新たな項目が立てられました。

交流エリアでは、今回のウィキペディア記事編集にかかわって、傑作の一つとされる「地方病」についての解説も掲示されました。今回の編集者のお一人、「酒折さん」の労作で、旧県立図書館の資料を高度に活用しての記事とのことでした。


編集に取り組む2室の映像とコンピュータ画面をつなぎながら、別室にてリアルタイムでの解説がなされ、観覧者、参加者にも共有されました。17時に編集を終え、全体会にて各チームの編集者から感想等の発表があり、副館長や当館司書の担当者からも講評があり、この山梨県立図書館のこの日から、新しいウィキペディアのページが2項目、発信されたのでした。ウィキペディアの「謝恩碑(甲府市)」と「山梨県庁舎別館(旧本館)及び県議会議事堂」をご検索ください。